社長挨拶

当社は、1990年(H2)10月に創業いたしました。創業以来『資産としての建物、
生活・活動の場としての建物を、安全かつ快適に守り維持向上させる』という
『企業理念』のもと建物管理業一筋で営業させて頂いております。
おかげ様で阪神間を中心に管理棟数300棟、管理戸数5,000戸の受託契約を
受け今日に至っております。

2010年(H22)7月には、創業20周年を節目に更なる顧客満足度の向上のため、
次のステージを目指し、組織を有限会社から株式会社に組織改組し、
現在の本社所在地である場所に収益ビルを取得し事務所移転いたしました。
これを期によりいっそうの管理業務体制の充実を図っております。

社名は、創業時に建物管理業は、建物維持管理の24時間のサービス業と考え、
24時間働く事務所という想いを込めオフィス24としました。
この『24』はロゴマークにしており、ホームページのバックには、
1日24時間を朝から夜のイメージ風景として表現しております。
また建物の資産管理にいい会社としてのこだわりとして電話番号にも表しています。
 代 表 番 号は『06-6432-2411』は、資産に24いい。
 FAX 番 号は『06-6432-2420』は、資産に24二重◎。
 夜間・休日番号は『06-6432-2419』は、資産に24行く。としました。

『社員心得』は『幸せへの8カ条、感謝・ありがとうの教え』と題し、
 1、仕事ができる心と体がある事に感謝(自分)。
 2、仕事ができる場所がある事に感謝(会社・仲間)。
 3、仕事がある事に感謝(お客様)。
この3原則は、1つかけても企業はなりたたず、
これらがそろう事により企業活動が行えると思います。
私たちは、阪神淡路大震災を体験し、この春、東北大震災を経験いたしました。
この3原則が成り立っている事に感謝し幸せを感じる気持が理解できる仲間とともに
活動して往きたいと考え、
『ARIGATOU』の8文字のアルファベットにのせ社員心得としました。

私たちオフィス24は、24時間・365日、迅速・丁寧・リーズナブルなサービスの
提供を目指し所有者さまの安心と信頼また使用者さまの快適な環境を得ていただくため、
お客様第一主義の方針をかかげこらからも社員一同、
『企業理念』のもと『社員心得』を胸に『建物の資産管理にいい会社』として、
決して立ち止まることなく、全力で事業に取り組んでまいります。
今後もより一層のご支援、ご指導を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

代表取締役 藤堂高光